###字間と語間: スペースのデザインも自由に変更ができる。 8分4分2分の基本矩形だけでなく、 紙でスペース(字間、語間、行間)をつくることができる。 スペースの形の作り方によっては、縦組横組など文字の進む方向を示すこともできる。(三角のスペース参照。)